AZ A BAJ・・

東欧の街角から日々の徒然
<< いよいよ12月 | main | テント村の夜 (1) >>
リンゴの木
一日中どんよりとした曇り空。
天気がよくても4時を過ぎれば暗くなるのに、
こうも日中から暗くては、まるで昼間の無い一日に感じる。

10月にルーマニアのマラムレシュ地方に行った時は
ちょうどリンゴのシーズンだった。

りんごの木

村のいたるところで、
リンゴの木がたわわに実をつけている。
滞在したの家でも食後にリンゴが必ず出てきた。

あるお宅を訪ねた時、帰り際に

『リンゴを持って帰ってね、とっても甘いんだから。』

と言ったその家のおばさんが子どもたちと一緒に
家の裏に消えていった。

ちょっとすると、ボスボスボスと鈍い音が響いてきた。
家族総出で一本のリンゴの木を揺らして
実を落としているのだ。

そしておばさんは両手に抱えきれないほどの
リンゴを持って現れた。小ぶりなリンゴは
ところどころに傷があって形も不ぞろいだったけど
かじってみたらおばさんの言うように甘く、
そしてさっぱりとした酸味もあった。
とても自然な味。

さわやかにおいしい村のリンゴを食べたら
マラムレシュの空気がおなかいっぱいに広がって
とっても気分がよかった。

りんごの木

| ルーマニア | 23:58 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
素敵な景色。
おいしそうなりんごの木。
小粒で味がぎゅっと詰まったりんご。おいしいよね〜。
日本のりんごは甘〜〜〜くて酸味が程よく抜けた生食用が主流だけど昔ながらの甘酸っぱい!!りんご、おいしいんだよね。特におかし作るには。sunちゃんのアップルパイおいしそう。
| amu | 2005/12/04 9:46 AM |










http://blog.fumie.main.jp/trackback/366646
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ RECENT ENTRIES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+Instagram
Instagram
+Facebook

+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ