AZ A BAJ・・

東欧の街角から日々の徒然
<< 青い花の虜 | main | チャリダー夫婦のハネムーン >>
グリーン・グリーン!
晴れたり曇ったり、あいかわらずの一日、
もうちょっと暖かくならないかな・・・。

今週末、市場での買出し、
緑色の野菜がいろいろ出ていて小躍りしてしまう。

緑の野菜
(左:レタス3種 中:マンゴルド 右:ほうれん草)

こちらのほうれん草は葉だけを売る事が多い、
根っこに近い赤い部分が好きなわたしとしてはちょっと残念でもある。
だからたま〜に赤い部分の入ったほうれん草を見かけると即購入となる。

ほうれん草売りのおばちゃんに1キロと言ったのに、
なんだか、1キロ以上詰めている、ここじゃあよくある光景、
ほうれん草を詰め終えて振り返ったおばちゃんの決めゼリフ
『2キロで300Ftは?』(1キロ200Ft)
ま、負けた・・・膨大な量のほうれん草がリュックに収まる。

真ん中は今年初めてハンガリーで見たマンゴルド(スイスチャード)!
クロアチアの食卓には欠かすことの出来ないこの緑の野菜、
ハンガリーではなかなかお目にかかれない。
『うわぁ〜これマンゴルド?』と驚くわたしに
おばちゃん、すかさず、毎週末この場所で売っているからねと宣伝。
そっか、来週も買いに来ようと素直に心に誓ってみる。

ところで、ずいぶん前に買ったダイコン(もうシーズン終わり・・・)
葉の部分はすでに切り取られていて、10cmくらいしか残っていなかった。
それでもわたしにとっては貴重な緑の野菜、
とりあえず切り落とした部分をコップに張った水に漬けておいた。

次の日、何本か生えているうちのど真ん中の茎が
真っ直ぐ太く伸びている事に気がつく、おもしろいので
そのまま水栽培していたら、周りの葉は腐って落ちたのに
真ん中の茎になんと花の蕾がつき始めた、ダイコンの花!

ダイコンの花

そして、ついにおととい、そのひとつが花開いた!
蕾の色から黄色い花が咲くのかと思っていたけど小さな小さな白い花。

ダイコンの花

もっと花を見たかったけど、水はすでにいやな匂いを発していて
下の方から腐ってきているのが目に見えていた。
そして、今日、蕾の部分も含めてそっくり頭をたれてしまった・・・残念!
わたしの小さな楽しみが終わりを告げている
でも、ここまでよくがんばったねぇと言う思いがあり、
その残骸を捨てきれずにいたりもする。
| ブダペスト日々徒然 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ RECENT ENTRIES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+Instagram
Instagram
+Facebook

+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ