AZ A BAJ・・

東欧の街角から日々の徒然
<< 魚の祭(1) | main | 高架下の遺跡 >>
魚の祭(2)
今日のブダペスト、晴れ時々曇り、そして時々突風。
家の前の道路が工事中のため、窓の外を時々砂埃が舞い上がる。
夕方はヨガのクラスへ、2ヶ月ぶりに筋肉を伸ばす、気持ちいい。

魚の祭(1)の続き〜

審査員が全員席に着いたところで主催者はステージに上がり
1人ずつ審査員を紹介しはじめた。名前を呼ばれたので立ち上がり、
軽く会釈をする、気分はまるで日本代表(笑)。

samatya

そして、いよいよ料理が運ばれてくる。

samatya
フィッシュスープ

samatya
タコのサラダ

samatya
パラムトのトマト煮

パラムト(Palamut)とはアトランティック・ボニート、
直訳すると大西洋の鰹、体長20〜30cmほどで鰹の子どもに見える。
イスタンブールでは8月の終わり頃から魚屋に並ぶ旬の魚だ。
ちょっとおもしろいのは、トルコ語では日本語で言う出世魚にあたり、
大きさによって名称が変わると言う。魚屋でも、ひとまわり大きい
50cmはあろうかという「Palamut」には「Torik」という札が立っている。

samatya
イカの詰め物

お、おいしい、どれもおいしい。
10点満点で採点しなければならないのだけど、なんとも難しい。
わたしの舌では甲乙つかないので8とか9が並んでしまう。

samatya
ミディエ・ドルマ

イスタンブールのファーストフードの代表のひとつ、
ミディエ・ドルマ(ムール貝のピラフ詰)はわたしの大・大・大好物、
レモンを絞り、片方の貝をスプーン代わりにして食べる。

samatya

審査員の前に次々と運ばれてくる料理、まだまだ続く。

samatya
赤ピーマンのシーフード詰め

samatya
シーフード・カヴァルマ(煮込み)

samatya
フィッシュ・ブゥレック(いわば春巻き)

そして、最後に登場したのが料理学校に通う若い女の子、アイシャちゃん。
審査員の前に出てスピーチをしたのだけど、緊張で声が震えている、
その姿は初々しく、かわいらしかった。

彼女の料理はミディエドルマとサバ料理。

samatya

samatya

このミディエドルマ、ムール貝の姿の美しい事!

samatya

しかもスパイスがきいていて、ものすごく美味、ハイ10点!
サバも臭みがまったく無く上品な仕上がり、すごいぞアイシャちゃん!

結果が出るのは夜、おなかがいっぱいになったので散歩する。
一軒の雑貨屋のおじさんが日本人かと聞いてきた、そうだというと
にかぁ〜と思いっきり相好を崩して、バサっと新聞を広げた。

inamoto
(サムライが味方に、って言う意味かな、たぶん)

そう言えば、稲本選手がガラタサライに移籍が決まったと
インターネットのニュースで読んだっけ。おじさんは身振り手振りで、
いかに自分がガラタサライの大ファンか、そして、稲本が入ったら
最強のチームになるよと!とわたしに力説する。
(トルコ語はほとんど分からないので勝手に解釈)
そして、『ん〜、ぶちゅ』と稲本選手(新聞)にキスをした(笑)。

ステージではバンドの演奏などもあり、そして、ゆっくりと日が暮れた。

samatya

小腹が空いたので(飽きずに)ミディエドルマ、そしてビール。

samatya

一杯飲んだら、一日の披露がどっと押し寄せてきて、
結局、結果発表を待たずに家路についた。

後日聞いたところによると、アイシャちゃんが最高点を取ったけど、
学生と言う事で特別賞とレストランへの就職が決まり、
今年のコンテストの優勝はフィッシュ・ブゥレックのCapana Restaurant。
写真では中身が見えないけど、魚とケイパーのきいた具は格別だった。

English
| トルコ | 22:52 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
おいしそ過ぎてうなる〜〜〜〜。
幸運はバーに転がってるのね・・・。
ところでこの大会では何件のレストランがエントリーしてるの?
いったいどれだけ食べたのだ?
それにつけても、おいしそ〜〜〜。ムール貝にご飯が入ってるの食べたみたいよ。
| amu | 2006/10/06 9:27 AM |

こんな祭りならmameoも大歓迎ぢゃぞ。
| mameo | 2006/10/08 3:22 AM |

amuちゃん

「幸運はバーに転がってる」名言かも!
エントリーはレストラン4軒+アイシャちゃんでした。

mameoちん

でしょ、大歓迎よね、
ぜひ次回は一緒に日本代表を務めよう!(笑)
| sun | 2006/10/19 10:45 AM |










http://blog.fumie.main.jp/trackback/555164
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ RECENT ENTRIES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+Instagram
Instagram
+Facebook

+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ