AZ A BAJ・・

東欧の街角から日々の徒然
<< クレズマー・クルーズ!〜ドニエプル川 | main | クレズマー・クルーズ!〜ザポロージェ >>
クレズマー・クルーズ!〜ドニプロペトロフシク
キエフから丸一日かけてドニエプル川を下って
朝、ドニプロペトロフシクに到着した。

Dnepropetrovsk

港から船を望む。

Dnepropetrovsk

ドニプロペトロフシクはウクライナ第3の都市、
18世紀に建設された都市で、ロシア革命までは
ロシア皇帝エカテリーナ2世の名をとって
エカテリノスラフと呼ばれていた。

巨大な工業都市として発展、
ソビエト時代は兵器の生産や核産業、宇宙開発で知られ
1990年代中盤までは外国人は立ち入る事が出来なかった。

Dnepropetrovsk

午前中はバスツアーに参加、
ふだん団体での観光に参加する機会がないので
なんだかとても新鮮だった。

Dnepropetrovsk

もちろん、ソビエト時代の巨大モニュメント。

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

そして、宮殿。

Dnepropetrovsk

博物館の庭には10〜11世紀のものではといわれる石像が立つ。

Dnepropetrovsk

なんともユニークな風貌。

Dnepropetrovsk

博物館の庭の戦車やミサイル、そしてたぶん社会見学授業中の学生。

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

キュートな女の子達とミサイル。

Dnepropetrovsk

スターリンが君臨した時代の犠牲者を追悼する展示。

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

ツアーガイドから詳しい話を聞きながら展示を見てまわった。

Dnepropetrovsk

ツアーの最後にユダヤ系の学校を訪問した。
笑顔で迎えてくれる生徒達。

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

そして、ミニコンサート!

Dnepropetrovsk

すぐに、ダンスの輪が出来る。

Dnepropetrovsk

このミニコンサートで一番乗りに乗っていたのが
サウンドを担当していた学校の方、もしかして先生かも。

Dnepropetrovsk

DJ So calledの後ろで生徒を呼び込み踊りまくって、

Dnepropetrovsk

さらにはマイクを奪ってシャウトしてた、So calledもびっくり。

Dnepropetrovsk

さて、ここまでは午前中のプログラム、
いったん船に戻って昼食を取り、再び街へ出る。
午後は市内のシナゴーグでのコンサートが企画されていた。

この街のジューイッシュ・コミュニティーのコーラスグループ、

Dnepropetrovsk

そして、クレズマー・クルーズのミュージシャン達の演奏。

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

観客の前に飛び出すSo called。

Dnepropetrovsk

やっぱりダンスが始まる!

Dnepropetrovsk

Dnepropetrovsk

クレズマー・クルーズ最高齢の女性、なんと92歳、
音楽に合わせて、笑顔で軽やかにステップを繰り出す、素敵すぎる!

Dnepropetrovsk

コンサートの後、徒歩で船に戻る。
途中夕立に見舞われ、カフェで時間をつぶしたり、
つかの間の自由時間をゆっくりと過ごす。

Dnepropetrovsk

路上の干物売り、手前の籠はたぶん、ザリガニ。

Dnepropetrovsk

食料や水を仕入れに一軒の店に立ち寄る。

Dnepropetrovsk

燻製された魚、

Dnepropetrovsk

肉売り場、

Dnepropetrovsk

お惣菜コーナー、左側は種類豊富なマヨネーズサラダ、

Dnepropetrovsk

ウクライナは総人口のすべてがマヨラーだと思う。
船のレストランの食事に出されるサラダもほとんどがマヨネーズ和え、
マヨネーズ嫌いのわたしは食べることが出来なかった。
ウクライナ滞在中、唯一頭を抱えてしまう現実・・・。

夕方、船に辿り着く、長く充実した1日だった。
夕立の後の重い空、橋の向こうに日が暮れていく。

Dnepropetrovsk

そして、夜10時、船は次の寄港先に向けて出航した。
| ウクライナ | 23:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
まずはゆるい石像にノーンカイの謎寺を思い出しました。

ガッコー関係者がガクセーを呼び込み巻き込み踊り狂いマイクを取り上げ…人事と思えませんでした。今晩もやったるでぃ♪>ライブ@渋谷でし。
| mameo | 2007/06/06 2:15 PM |

ゆるい石像はアジア系の雰囲気だよね。
そっか、ガッコー関係者って
予想以上に盛り上がる物なのね(笑)
| sun | 2007/06/08 8:32 AM |










http://blog.fumie.main.jp/trackback/650656
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ RECENT ENTRIES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+Instagram
Instagram
+Facebook

+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ