AZ A BAJ・・

東欧の街角から日々の徒然
<< パサージュ〜ウィーン (オーストリア) | main | NewYork・NewYork(1) >>
冬色空気に霞む街(ポーランド・クラコフ)
またまた、ブログ放置したまま
あっという間に時間が経ってしまった・・・。

ちょっと(いやかなり…)前の話、
11月の下旬にポーランドのクラコフに行ってきた。
ブダペストからは夜行列車が出ている、所要約10時間半、
地図で見ると300kmくらいなんだけどね、
ってことは時速30キロ?お、遅い…。

寝台車のベッドに寝転がって、かたんことん揺られながら眠る。
そして早朝、車掌さんに起こされる、朝5時過ぎに到着なのだ。
あたりはまだ真っ暗、しかも、雪が積もっていて冷凍庫のよう、寒い…。
ブダペストよりは寒いだろうと思ってたけど、
雪が積もっているって事を、なぜかぜんぜん予想していなかった。

駅のカフェでコーヒーを飲んで一息入れてから、
戦前ユダヤ人が多く住んでいたカジミェシュ地区のホテルへ。
空がゆっくり白んでくる、街の空気も真っ白に感じる。
散歩にでたら、1時間ほどで足の指がかじかんできた。

Krakow

Krakow

クラコフでは毎年夏に1週間ほど
ジューイッシュ・カルチャー・フェスティヴァルが開かれる。
最終日の夜、野外コンサートの会場となるカジミェシュ地区の広場、
この季節に来たのはひさしぶり、ここも真っ白。

Krakow

ちょっと早めのランチを小さな食堂で。
左はジュレック、穀物を発酵させたほのかな酸味のあるスープ、
滞在中、いくつか食べたけど、どれも味が違っていたのがおもしろかった。
右はボルシチ、ポーランドのボルシチはビーツ色した澄まし汁と言う感じ。
どちらのスープも寒い冬、からだにしっかりしみこむ味。

Krakow

旧市街へと向かう、この頃には青空が広がり
冬の角度のついた日の光が、雪景色の街をキラキラと照らす。

Krakow

クラコフは美しい街だ、何度も来ているから知っている。
でも、冬の冷え込んだ空気の色に映る情景には、
なんだか圧倒的な美しさがあって、思わずため息をつくほど。

Krakow

Krakow

Krakow

そして、居心地のいいカフェが点在している街でもある。

Krakow

こんなに寒くても広場や街頭にはプレッツェルを売る屋台が出る。

Krakow

天気はいいのに霧が出ていて、
ちょっと先から風景がしっとりと霞んでいく。

Krakow

Krakow

Krakow

夜になっても霧が出ていて、
まるで空気を見る事が出来るような光景だった。

Krakow
| ポーランド | 18:16 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
見てるだけで寒いっ!屋台人偉すぎる!タイ人見習うべし。
| mameo | 2007/12/14 8:54 PM |

なんだか、音のない静かな寒い空気が伝わってくる。
外の寒さとは対照的にカフェや食堂は、ほっこりあったかい空気。
きっと赤鼻のトナカイ顔して写真撮ってたんだろね。
| ビッケ | 2007/12/19 3:30 PM |

あまりにも素敵な冬の写真。吐く息が聞こえます。アナログ以下の私にはため息です。今年はちゃんとしますから!どうぞよろしくお願いしますね。リンク、とか、どうすればいいのか勉強しますから。もたもたの私を許してね。
| 吉村峰子 | 2008/01/05 10:16 PM |

あまりの遅レス・・・言葉もありません・・・。

mameoちん

そ、寒くても売る、ここに商売あり。

ビッケ

なんで、わたしの赤鼻が分かったの?
ついでに鼻もたらしてました、さみぃ!

吉村峰子さま

アナログ以下とは、いえいえ、
ブログを始めたじゃあないですか!
今年も地球の反対側からの刺激を待ってます。
| sun | 2008/01/30 10:59 AM |










http://blog.fumie.main.jp/trackback/705057
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECENT ENTRIES
+ RECOMMEND
+Instagram
Instagram
+Facebook

+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ