AZ A BAJ・・

東欧の街角から日々の徒然
<< 初夏のような春の午後 | main | おとぎの国の広場 >>
ポズナンの週末

日本はゴールデンウィークですね!

こちらも4月中旬にイースターの休暇があり、

今年は5月1日のメーデー(祝日)が月曜日で連休になったりと、

週末になるとなんだかワクワクした空気が漂っています。

 

わたしも先々週、ちょっと早足でしたがベルリン、

そしてポーランドのポズナンとクラクフに出かけていました。

 

 

ベルリンとクラクフはもう数え切れないほど訪れている街なのですが、ポズナンは初めて!

 

以前から気になっていたワルシャワ発の雑誌「USTA」(ポーランド語なので読めないのですが・・・)が、

幸運なことに、たまたま到着する日にポズナンで「OKO na Poznań」というイベントを企画していたので

宿に荷物を置いて早速会場へと出かけました。

 

 

会場となるホテルの入り口、花と植物のディスプレイが素晴らしくすでに胸キュン(笑)

 

 

ここ、ポズナンで活躍するアーティストやデザイナー、ショップや食文化を紹介するイベントです。

 

 

ドーナツ片手に笑顔のデザイナーさん、彼女の作る服はすでに日本でも販売されているそうです。

 

 

どうやら、ポーランドではおにぎり屋さんも人気らしい!

ベルリンでもすでにおにぎりの認知度が高まっていたので、

これはブダペストにもいつか来るかなぁ〜。

 

 

入り口を飾っていた花のプレゼンテーションはフローリスト「Kwiaty&Miut」によるもの、

ポーランド語で「花と蜂蜜」という意味だそうです。あぁ、甘い・・もうクラクラきちゃいます。

鮮やかさとトーンを一段抑えた感じの色合いが、もう美しすぎる。。。

 

 

ハーブの薬局屋さんでは、ギリシャ産の「マウンテン・ティー」を試飲しました。

ギリシャやマケドニア、ブルガリアなどで飲まれているハーブティーだそうです。

 

 

他にもデトックスやビタミン補給などのブレンドハーブティーを試供品としていただきました。

時間があればお店にも立ち寄りたかったな、次回に期待。

 

 

そうこうしているうちに、入り口横の小部屋ではコーヒーのカッピング(テイスティング)が始まりました。

 

 

サードウェーブコーヒーの波は中東欧各国にも確実に来ています。

 

 

ご当地クラフトビールの試飲も!

 

 

これらのビールの名前はポーランド人でも知らない人が多いポズナン方言で命名されているのだとか。

例えば、猫、犬、てんとう虫、ほら吹き(これはポズナン方言からさらにわたしの勝手な意訳・笑)

 

 

陶芸を学ぶ生徒さんの作品、シンプルで素敵な展示です。

 

 

雨が降ったり止んだりとあいにくの天候でしたが人出も多く、

来たばっかりのポズナンの旬なところを発見できる楽しい午後でした。う〜ん、ポズナンいいところかも!

 

 

| ポーランド | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.fumie.main.jp/trackback/916981
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECENT ENTRIES
+ RECOMMEND
+Instagram
Instagram
+Facebook

+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ