AZ A BAJ・・

東欧の街角から日々の徒然
<< ポズナンの週末 | main | 楽しい雨宿りの時間 >>
おとぎの国の広場

今回の旅に出た週は4月も下旬に差しかかるというのに、

ブダペストでもストーブに再び火を入れてしまうほどの寒気が舞い戻っていて、

さらに北にあるベルリン、そしてポズナンは昼間も冬のコートが必要なほどの肌寒さ、

天候も不安定で1日の間に晴れと雨を繰り返し、結構な大きさの雹(ひょう)が降ったりしていました。

 

 

古い町並みがしっとりと美しいポズナンの旧市街、天気が悪くても絵になる風景がここそこに!

 

 

旧市街の中心、色とりどりの館が立ち並ぶなんとも可愛いらしい旧市街広場。

 

 

広場の真ん中、ひときわ大きな建物は旧市庁舎(現在はポズナン歴史博物館)

時計の上の小窓から毎日正午に2匹のヤギが出てくる仕掛けがあります。

カフェでまったりしすぎて見逃しちゃたけど。。。(笑)

 

 

中世の趣を今に伝える旧市街広場、実は第二次世界大戦で大きな被害を受けていて

(広場で焼け残った建物は3軒だけだったのだそう・・・)

戦後、それぞれの建物を復元し見事に再建された広場なのです。

 

 

旧市街広場から一本入った道の先には聖スタニスラウス(スタニスワフ)教会や、

 

 

(旧)王宮があったりと散歩が楽しい街です。

 

 

もうちょっと時間があったら旧市街以外の地区も散策してみたかったな、湖にも行ってみたかったし。

急げばもっといろいろ見て回れたのだろうけど、なんせ居心地の良いカフェが多くてついつい長居していました。

その話題は次回に!

 

 

| ポーランド | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.fumie.main.jp/trackback/916982
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECENT ENTRIES
+ RECOMMEND
+Instagram
Instagram
+Facebook

+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ